なんだか なんだかなぁ【仮称】:過密な餌付け水槽

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過密な餌付け水槽

今、餌付け水槽はちょっと過密です。

DSC03138s.jpg 

小型水槽6個と中型水槽2個を連結してるんですが、図で表すと

餌付け水槽系統図 

という感じで、それぞれの水槽の住人は

水槽番号5.22 現在の住人
ヤスジ(7cm)
トノサマ(2cm)ミナミハタテ(5cm)、チリメン(5cm)
ミスジ(5cm)
(空き)
トノサマ(3cm)、フウライ(3cm)
(空き)
アミ(6cm)、スミツキ(4cm)、フウライ(5cm)、ニセフライ(6cm)、セグロ(5cm)、ヘラルドヤッコ(6cm)、セナキルリスズメ(6cm)カガミ(6cm)、ミゾレ(6cm)
ナミ(3cm)、フウライ(3cm)、アケボノ’3cm)×2、トゲ(3cm)、チョウハン(3cm)、、ハタダテ(4cm)、セグロ(3cm)カガミ(6cm)、ミゾレ(5cm)、ミナミハタタテ(5cm)、イッテン(7cm)スダレ(3cm)、ホンソメワケベラ(4cm)

となっており、合計30匹です。

予定では、今年の採集を始める前に 90cm の魚水槽を再立ち上げしてそちらに大きくなった魚を移すつもりでしたが、中部電力も浜岡原発を停止し、節電必須の状況なので再立ち上げは保留し、このまま継続飼育するすることになりそうです。

なお、比較的おおきなヤスジとミスジが①③の小型水槽にいるのは、この2匹が粒エサに餌付いてくれないからです。
人工エサには餌付いてるんですが、貝殻に塗ったヤツでないと食べてくれません。もうそれぞれ半年と1年半になります。同じポリプ食でも、スミツキやトノサマは餌付いてくれるんですけどねぇ。

なお、②⑤のみなさんは餌付いてますが、収容場所が確保出来ないのでいまだにここにいるというだけです。おおきくなってきたのでかわいそうだし、何とかしたいなぁ。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。