なんだか なんだかなぁ【仮称】:ウズマキとチューリングパターン

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウズマキとチューリングパターン

我が家のウズマキも、はや半年が経過して、だいぶ大きくなってきました。(左から 12/24 -> 4/13 -> 6/19)

DSC02150s.jpg→  DSC02523es.jpg → DSC02667es.jpg 

模様の変化が始まるのっていつごろなんでしょうか、初めてなんでわかりませんが楽しみです。ウズマキからタテキンのあの鮮やかな変身は見事ですよね。ぜひ変わり具合を記録していきたいです。

でも、ちょっと心配なのは、以前サザナミを飼育していた時の事で、こいつは3年くらいたっても幼魚模様のままでした。水槽で飼うと難しいんでしょうかね。タテキンにはなんとか成魚になってもらいたいです。

私、昔、このタテキンの模様が数学の波の理論で説明できるんだというTV番組を見た記憶があります。ネットを探してみると「チューリング理論」というらしいですね。タテキンに限らず、生物の複雑な模様はこの「チューリング理論」で説明できるみたい。

チューリング理論を説明したサイトはたくさんありましたけど、ここがわかりやすかったです。リンクの許可も頂きました。タテキンのページはここ。なんかとても面白いです。理解できないんですけ何故かこういうの好きですね。(^^;

ちなみにシミュレータまでありましたが、1時間経っても模様が現れず、ちょっと使いこなせませんでした。(java が必要。自己責任で)

あと、模様というと、スミレヤッコとシマヤッコのハイブリッドの模様も複雑で面白いですよね。なんでハイブリッドになるとあんな事になるのか、それぞれの模様からは想像できません。これも「チューリング理論」で説明できるんでしょうね。

なお、ハイブリッドが数年ぶりに入荷したとの記事がありました。なんと78万円!とても手がでませんが、買う人はいるんですねぇ~ ... 。売り切れ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。