なんだか なんだかなぁ【仮称】:南の島遠征2013 ... 4~5日目 - 2013.10.4 Fri ~ 5 Sat

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島遠征2013 ... 4~5日目 - 2013.10.4 Fri ~ 5 Sat

台風を心配して3日目までに主要な場所は回りました。ここまでの成果も上上なのでちょっと余裕ですけど、ほとんど自分で見つけてゲット出来ていないのがなぁ ... 。

4日目

予想どおり今日は台風の影響が出て風が強いです。新しい場所を開拓しようと行った先はすごい強風でアウト。ここなら風が避けられると思ったんですけど波はザッパンザッパン、風はビュービューとまさしく台風実感で、とてもとても海に入れる状態ではありませんでした。仕方がないので別の場所に移動。結局以前試してあまりよく無かった場所の近くです。ここなら風や波はなんとかなりそう。いつものように準備に手間取り遅れて海に入ろうとした私に先輩が両手でおおきく○印。
DSC03555s.jpg 


話を聞くとなんと、私が欲しくてたまらない

「キイロサンゴハゼ!!!!!!」

それを聞いた私は、大喜びで車に戻りキイロサンゴハゼ用の目の細かい網を取りに戻ります。興奮が抑えられません。(^^;

それはそれはもう必死で戻って、必死で採ったという感じ。ケータイイケスの穴から出てしまうので、採ったあとわざわざ陸上に戻って車まで行き、イケスに収容しました。5匹確保して一安心。いや~、今回の遠征でキイロサンゴハゼが採れるなんて、半分諦めていたのでうれしくてうれしくて。(^O^)/

ホット一息ついて、やっとあたりをゆっくり見まわし始めます。するとなんと、チリメンのチビやヤスジがいるではありませんか!
DSCN0510s.jpg DSCN0577s.jpg 
あと、見まわしてみればキイロサンゴハゼなんてサンゴすべてにいる感じでとんでもない数がいます。
DSCN0640s.jpg 
全体では千匹?1万匹? 数が私の感覚を超越しているのでよくわかりません。(^^;


どうやらここは3年前にダメになってしまった、私が大好きだったヤスジ、チリメン、キイロサンゴハゼポイントとほとんど同じです。それどころか、私がかつて見た事のない規模のサンゴ群落があり、規模は間違いなくこの島で一番だと思います。キイロサンゴハゼを採って安心した私はサンゴの凄さに圧倒され、写真ばかり撮ってました。ホントにいろんな種類のサンゴがあります。とにかく凄いの一言 ... 。興奮冷めやらず!

少し時間が経って冷静になってみると、やっと実態が見えてきました。どうやらキイロサンゴハゼ、ヤスジ、チリメンなら確実にここで決まりです。以前のポイントよりいいかもしれません。しかしポリプにつきものの魚が今一つ。トノやスミツキ等はいますけど、普通こんな感じなら必ずいるはずのウミヅキやセグロ、ニセ、ハナグロなどなどはまったく見られません。凄いサンゴ群落なのに、これらが好きな私にとっては賑やかさがいまひとつ足りない感じかな。

でも、そうこうしているうちに、なんとミカドの成魚を発見!
DSCN0653s.jpg DSCN0654s.jpg DSCN0670s.jpg 
こんな奇形もいました。
DSCN0700s.jpg 
私、実はミカド見たの初めてです。こいつがいるとなると話は別です。(^^;

ここから目の色を変えて幼魚を探しますけど、なんせここに来たのも遅く、時間が足りません。結局、キイロサンゴハゼと凄いサンゴが見られたという事以外の収穫は無し。ちなみに私はヤスジとチリメンは今回はスルー。ヤスジはたくさんの魚を餌付けてきた私が唯一飼育に手こずり中だし、チリメンは既に2匹います。

でもとにかく、キイロサンゴハゼポイントを再び手に入れる事が出来て大感激です。台風がこなかったらここには来なかったと思います。台風さまさまです。最後にテングカワハギの小さいのを見つけ、初ゲットで~す。かわいい!

5日目

今日も台風の影響で風が強いです。どうしようかと悩みましたけど、結局ゆっくり見て回る時間のなかった昨日のポイントに再び行こうという事で意見が一致しました。今度は時間もたっぷりあり、ゆっくり隅から隅まで見て回りますがホントに広いです。じっくり見ると昨日見かけなかったニセやウミヅキもいることは居るようですがこの広さで1~2匹程度。セグロはとうとう1匹もいませんでした。なんで??

で、なんと言っても私はミカドの幼魚探し。成魚がたくさんいるという事は付近に幼魚もいるはず。でも幼魚エリアをくまなく探索しますが結局見つかりませんでした。本日泳いだ距離は相当だと思います。浮かんでいる時間なんてほとんどなかったですから、さすがに疲れました。ミカド、すごく期待していただけにとても残念です。代わりにかなり大きくなったサザナミヤッコや、ロクセンヤッコ?の成魚は見かけました。岩礁帯にはおそらくヤッコ系の幼魚もいるんだと思います。

という事で、期待したミカドは見つからなかったけど、またまた超特級ポイントが発見できてとてもうれしいです。(^^;
次回の楽しみが出来ました。

4~5日目の成果

・4日目に私が見かけた魚
トゲ、フウライ、アケボノ、ミナハタ、ツノハタ、トノ、スミツキ、アミ、ミスジ、ヤスジ、ヤリ、ミカド、チリメンヤッコ、ナメラヤッコ、アブラヤッコ、キイロサンゴハゼ、テングカワハギ、クマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミなど
・5日目に私が見かけた魚
上記に加え、ニセ、ウミヅキ、サザナミヤッコ、ロクセンヤッコ?

・その他、後で聞いた魚
セナキルリスズメ、シリキルリスズメ

・4日目に私がゲットした魚
キイロサンゴハゼ、テングカワハギ
・5日目に私がゲットした魚
スミツキ(進呈)、テングカワハギ(リリース)

・4日目の私の生簀への追加は
キイロサンゴハゼ、テングカワハギ
DSC03601s.jpg 
・5日目の私の生簀への追加は
シリキルリスズメ(頂きもの)
DSC03642s.jpg 
# 左下の小さなシリキルリ1匹だけで前日からほとんど変化なし (^^;

最後に写真撮りまくったんで極一部を。いろんな種類のサンゴがありました。
DSCN0538s.jpgDSCN0506s.jpgDSCN0508s.jpgDSCN0535s.jpgDSCN0536s.jpgDSCN0566s.jpgDSCN0569s.jpgDSCN0554s.jpgDSCN0556s.jpgDSCN0558s.jpgDSCN0596s.jpgDSCN0599s.jpgDSCN0601s.jpgDSCN0611s.jpgDSCN0613s.jpgDSCN0621s.jpgDSCN0663s.jpgDSCN0664s.jpgDSCN0678s.jpgDSCN0619s.jpgDSCN0681s.jpgDSCN0682s.jpgDSCN0683s.jpgDSCN0685s.jpgDSCN0687s.jpgDSCN0705s.jpgDSCN0710s.jpg
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

いいポイント見つかりましたね!

ヤスジ、チリメン、キイロサンゴは同じようなとこにいますね
ロクセンもちょっと濁った場所で見る機会が多い気がします
  • posted by ACE 
  • URL 
  • 2013.10/14 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ACE さん、こんにちは。

私、以前のポイントしか知らなかったんで気づきませんでしたけど、ヤスジとチリメンとキイロサンゴハゼはセットですよね。

でも、以前のポイントにはたくさんいたウミヅキ等が居ないのが残念です。ミカドと合わせ来年に期待してます。(^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2013.10/15 12:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ほんと、セットでいますね

私の知ってるポイントでも似たようなサンゴと似たような魚種でいます
今年は行きたかったんですが来年になりそうです
  • posted by ACE 
  • URL 
  • 2013.10/15 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ACE さん、こんばんは。

ほんと、この「セット」は面白いですよね。
# ひょっとすると同じところだったりして。(^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2013.10/15 21:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。