なんだか なんだかなぁ【仮称】:車選び

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車選び

このブログは採集に関連する事だけ記述しているつもりですけど、せっかく車買った事だし、採集とも無関係ではないという事で、新カテゴリ作って車についてもいろいろ書いてみます。

今回はまずアテンザに決めた理由から。(長文です)

これまで3人の子供たちと両親を含めた家族のために10数年に渡ってミニバンを3台(日産:セレナ→三菱:シャリオ・グランディス→ホンダ:エリシオン)乗り継いできました。

そんなミニバンの中では断トツに気に入った3台目のエリシオン号。ミニバンなのにふわつきが全くなく、ハンドリングもカッチリ。2.4L なのに 2t もある車体をそこそこ走らせてくれ、意外と運転が楽しいです。
DSC02052es.jpg 
でも、昨年8月で約8年弱が過ぎ、老朽化と私の馬鹿さ加減もあってお金が掛かり始めました ... 。

まず昨年8月にはスライドドアのノブが壊れて交換。次に今年の1月には自宅の駐車場で運転ミスでバンパーを脱落させ交換。ちなみにバンパー脱落は完全に私の老人ボケ??。なんと8年ちょいで3回もやりました。(^^;

イヤ、これ、ホント馬鹿なんで解説しちゃいます。(^^; 
家に帰ると、バックでこういうふうに
IMAG0143se.jpg 
2台は並んで停れる幅のある我が家の駐車場(空き地)に入るんですけど、その際右側(写真では向かって左側)に家人の車が中央y寄りに停まっていたりすると、必然的に左側の空きが狭く、バックしてハンドルを切りながら左側スレスレを通す事になります。いつもは気をつけているんで大丈夫ですけど、夜大雨だったり急いでいたりなんやかんやと条件が重なると、つい忘れて引っかけてしまうんです。(^^;

どうやら3年くらい経つと反省が薄れてきては、又やってしまった!という感じ。(^^;

上の写真の丸印の出っ張りに、下の写真の矢印部分が高さ的にほんのチョット引っかかるんです。
IMAG0141s.jpg 
で、このとおりバンパー脱落。もう新車の時代から3回目で、ついに留め金が全部破損し修理不能 ... 。 (T_T)
バンパーはエアロつけてたりするんで地上高が低いんです。我ながらホント馬鹿です。しばらく透明ガムテープ貼って固定してましたが危険だと言われてたし新品交換。

さらに4月ごろにはバンパーのダンパー?も痛んでゴトゴトとひどい異音がして交換。立て続けにこれだけ(十数万)修理したのに、まだ、故障しかけているパワーウインドウとヘッドライトの修理(見積もり結果は約7~8万)も待ち構えています。

おまけに、このまま乗り続ければもうすぐ9年目の車検で、さらにお金がかかるので、この際もう乗り換えたいという心境です。(^^;

すでに子供たちの手も離れているし、多人数乗車のミニバンは不要です。それでも「買うなら孫のためにミニバン買え」という女房に対し 「最後くらい好きな車にさせろ~」と、私は趣味の採集を睨んだ、エリシオン号より一層運転も楽しめるようなステーションワゴンか SUV 狙いです。

実は車選びは昨年の7月ごろから始まってるんです。基本的には長い付き合いの、信頼がおけるセールスさんがいるホンダからの購入を考えていて、当時一番欲しかったのがアコードツアラー。
accord_tourer.jpg
でもこいつは既に、4ヶ月前の3月ごろ生産終了してしまったようだし、中古も考えましたけど、人気があるようで高すぎます。あとは、ミニバンではありますが、背が低くてステーションワゴンみたいなオデッセイ。
odyssey.jpg 
これなら7人乗り希望の女房も納得するし、運転の楽しさもある程度期待できそうです。セールスさんと話をしていると、3月のアコードに続いてこれも9月に生産終了するというので、あわてて「普通」のヤツと「アブソルート」に1日ずつ長時間の体験試乗させて貰いました。

結果「普通」のヤツはやはり CVT の違和感ありまくりで運転していて楽しくなく、「アブソルート」は AT で、パワーもすこし高い事もあってそこそこ気持ちいいけど、ロードノイズがうるさすぎで却下。

自分としては試乗前には「アブソルート」を 99% 買うつもりになっていて、わざわざ遠くから試乗車を準備してもらったんですけど急転直下で取りやめに ... 。試乗のためにいろいろ手配して頂いたセールスさんには大変申し訳ないことをしました。

その頃の私の選択肢には、現車アテンザのマツダやスバルなんて全くありませんでした。元々トヨタはあまり好きじゃ無いし、残るは日産か三菱だけど三菱にはシャリオ・グランディスで一度痛い目(例のリコール隠し事件で下取り価格暴落)にあってるし、日産は現時点では2シーターのフェアレディZ以外あまり興味ある車は無いし ... 。(^^;

やっぱりホンダから買うつもりで「いい車ないなぁ ...」と悶々としておりました。

で、すこし経って昨年末の12月ごろ、何とは無しに「スタイルだけはかっこいい」と思っていたマツダアテンザのガソリン車 25S の高速試乗会へ ...。で、ここからが思いもよらない展開。

走り出してすぐ「うわ、いいじゃんこの車!」と感じたし、なにより、これまで「すぐに前車が邪魔になるし無用の長物!」と、過去いくつかの車に装備されていてもまったく使わなかった「オートクルーズ」の進化にも度肝を抜かれました。私は事前知識がなかったんですけど、同乗のセールス氏が「自動で車間をキープしてくれる」と自慢されたので「フン!そんなもの」という感じで試してみると

  「が~ん!」→「何コレ」→「便利すぎる」

という感じで一瞬で虜になってしまいました。オートクルーズ否定派から肯定派にあっさり鞍替え。(^^;

調べてみると、アテンザは安全装備をこんなに装備してるらしい ... 。
atenza_radar.gif 
確かホンダでは同様のものはまだ50万コースで特別な装備のはず。でも、いつの間にかマツダやスバルではとてもリーズナブルな価格で入手できるようになってました。いずれホンダでも追従すると思いますけど。

ちなみに採集では、荷物を積んで浜松から羽田空港やら南紀やら伊豆やらの、そこそこの遠距離に出かけますので、単なる「移動」の、つまらない高速運転がたくさんあります。このつまらない「移動」を助けてくれるのは年寄りには大歓迎です。それ以外は運転を楽しみたいですけどね。

この予想外の「うわ、いいじゃんこの車!」感と「が~ん!」という衝撃から自分の了見の狭さを悟り、一気にホンダ以外の「マツダ」「スバル」に目が向きます。一応トヨタにも向きました。

そこから、ゴルフ、新オデッセイ、ベゼル、エクストレイル、CX-5、アクセラ、ハリアー、アベンシス、プリウスα、レガシー、インプレッサ、XV 等等を、試乗したり、カタログ眺めたりして、次の3車が最終候補に。

・マツダ:アテンザ 25S (2.5L ガソリン)
atenza.jpg 
・スバル:フォレスターXT (2.0L ターボ)
フォレスター_ジャスミングリーン 
・スバル:レヴォーグ 1.6 GTS (1.6L ターボ) ... 当時未発売 (2014/6 発売) 
IMG_1257.jpg 

全部「追尾型オートクルーズ」がついてます。選んだ車種やグレードには一貫性もなく、特に根拠ないんですけど、私の「感覚」で、

・運転が楽しい(楽しそう)
・スタイルが許容範囲
・自動追尾がついている

という条件で決めました。

大体、今年の1月ごろから真剣に選び始めたんですけど、最初は凄く強烈な加速をしてくれてしかも予想外に静かなフォレスターXT にのめり込み、自分としてはほぼ決めかけたんですが、娘が「乗り心地悪い、かっこ悪い、小さい」と大反対。確かに乗り心地は良くないけど私は気になりませんでした。それより静かさとターボの加速の良さ等が感動的。

でも大反対されて冷静になって考えると、今時ハイオクというのもなぁ ... 、とちょっと躊躇。

で、強烈な加速はなく、静粛性もいま一つだけど、運転はきびきびと楽しく、スタイルについては抜群のアテンザ 25S の方に戻って参りました。セールスさんもいい条件出してくれましたので、これまた真剣に悩んだんですけど、どうも決め手に欠け結局消費税が 8% になる前に買えるギリギリの3月になっても決まりません。

理由は6月に新発売予定のレヴォーグが気になっていたからです。まぁまぁ私好みの内装、AWD、新しいアイサイト ver3 がとても魅力的で、結局試乗車が配備される5月まで待つことに。全体のスタイルはまだしも、フロントの穴はエレガントでなくて好きじゃないんですけどね。でも、フォレスターの印象の良さから、スバル車にはとても期待してしまいます。「レガシーの後継!」とスバルが大々的に新しく売り出す車なんで尚更期待度が高いです。2.0 GTS でなく 1.6 GTS ならエコ度もフォレスターよりずっと上のはず。

こんな状態だったので、自分としては「レヴォーグ」に決めるんだろうな~、と思ってました。つまり大本命という事ですかね。

それから待ちに待って5月に試乗車がディーラーに到着したとたん、一番のりで試乗しましたよ。わくわくしながら乗ってみると「あれ?」なんか違う ... 。「きっとフォレスターの上を行くんだから」との期待は見事に裏切られました。

「そんなはずはない」と、日を改めて2度試乗しましたけど、まず停止からの発進が極度にもたきます。モッサリというより何か理由があって約1秒くらい加速しない感じ?? あと、ハンドリングにも自分好みのカッチリ感がありません。これ以外は、思ったより速いし、静かだし、吸い付くような安定した走りだし、内装もまぁ好み。CVT もオデッセイで感じた違和感はありません。決して悪い車ではないと思いますけど、どうも自分の感性と合いませんでした。

そんな訳で、セールスさんに「レヴォーグに試乗するまで待って」と言っておいたアテンザに回帰する事になりました。なんか仕方なしにまたアテンザに戻ってきたみたいですけど。(^^;

元々私、エリシオン号で味わった「静かさ」を重視していたので、アテンザはガソリンの25S を候補としていました。ディーゼルなんて眼中に無いという感じ。しかし、ガソリンの 25S でも静かさに関しては、アテンザは3車の中で「最低」でした。特にガソリン直噴エンジンのがさつな音は凄くイヤでした。それもあってスバルに浮気していた感じ。(^^;

そこでアテンザを買おうと決めた際、「どうせうるさいなら」と、一度ディーゼルにも乗ってみる事にしました。

巷のディーゼルの評判はとても良いんですけど、上述のように私にはディーゼルは「ガラガラうるさいだろう」とか「エンジンはまわらないだろう」とかいう先入観があって、あまり期待していなかったんですが、これがまた見事に裏切られました。

いやはやこのクリーンディーゼル、とんでもないエンジンでした。アイドリング時のディーゼル音は思いのほか小さく、走り出すとお世辞ではなく、ガソリンの 25S より静かに感じます。嘘ではなく走行中は「絶対に」ディーゼルだとわからないと思います。しかもディーゼルなのにとても活発にまわり、加速時にがさつに唸るガソリンの 25S と違い音質も気持ちいい!

決定的なのは普段よく使う中低域の加速の気持ちよさです。強烈な加速が、キックダウン無しに、エンジンがブン回ってる感もなしに味わえるんです。この「静かに」しかも「強烈な」加速感は、私は今まで味わった事なかったです。ガソリンエンジンは必ずキックダウンしエンジンが高回転まで回りますからね。これディーゼルの大トルクのなせる技ですよね。

全域での絶対加速はフォレスター XT には及びませんが、それでも私は十分強烈に感じます。しかもあれだけの加速をしてくれて、エコで燃費がよくて、軽油で燃料代が安く、排気もきれいで、ハンドリングも私好みのカッチリ感があって、スタイルは抜群。しかも、税金がタダで、逆にエコカー補助金(12万円)まで貰えて、こりゃ言うことありませんでした。(^O^)/

つまり「ディーゼル」という先入観が邪魔してたんですが、最初からこれに乗ってればすぐ決まっていたと思います。マツダはキャッチコピーどおり

Be a driver.

なクルマを作ってくれていたようで、私のツボにハマったという事ですかね。
3ヶ月以上経った今も、運転が楽しくて仕方ありません。(^^;

でも、3ヶ月経つと欠点もたくさん見えてくるんですね。その辺はまた。

つづく


PS
自分では一般の人よりはちょいクルマ好きのつもり。でも決して詳しい訳ではありません。
で、たった一人の、こんな人間の感じるままを書いたものなので異論はたくさんあると思いますけど、一ユーザの正直な感想なんでお許しください。

以上
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんばんは
車ネタでしたが熟読しました
燃費、走りは言うことなしなカンジです
荷物も一人分なら問題ないし
3~4数での遠征でなければ理想的ですね

まぁ、うちは今「家族のミニバン」第1期ですが
先が長いです
  • posted by ACE 
  • URL 
  • 2014.10/12 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なべかさんこんばんは~車ネタ嫌いじゃないです^^

私も今はミニバンですが、車好きのつもりですし、始めて手に入れたのは初代1600㏄のマツダロードスターで正に人馬一体と言った感じでした。リトラクタブルライトが気に入ってましたが安全性の問題で無くなっちゃいましたね・・・

昔からマツダは運転して楽しい車を作ってますよね~正にBe a Driver
  • posted by kappa 
  • URL 
  • 2014.10/12 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ACE さん、こんにちは。

ミニバン時代卒業の老人は寂しい限りです。(^^;
代わりに十数年ぶりに自分の欲しい楽しいクルマを持てましたが、乗り換えて3ヶ月で思うのは「ミニバン」は「移動する空間」として、ホントよくできたクルマだという事です。

わかってはいたけどエリシオン号の圧倒的な居心地・使い心地の良さに改めて気づかされました。なんでもそうですが、いろんな事の全部どりは難しいですね。(^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2014.10/13 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

kappa さん、こんにちは。

私も初代2代目プレリュードでリトラクタブルヘッドライト喜んで使ってましたよ~。(^^;

私、ミーハーなんです。(死語?? (^^;)

ロードスター良いですね、私は今度のロードスター気に入っちゃってて欲しいです。(^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2014.10/13 12:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。