なんだか なんだかなぁ【仮称】:南の島遠征2014 (その2) ... 1~3日目 - 2014.10.30 Tue ~ 11.1 Sat

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島遠征2014 (その2) ... 1~3日目 - 2014.10.30 Tue ~ 11.1 Sat

一度は台風で中止になりながら今年も恒例のコバルトクラブの南の島遠征にやってまいりました。
DSC06034se.jpg

残念ながら日程調整ができず暇な??3名だけでの決行となりましたが、私にとっては年に一度の一大イベントでこれがないと生きていられません。(^^;

急遽予定が変わったので10月末~11月の決行となり私としては寒さが非常に心配だったんですけど、やはり寒いです。死ぬほど寒いという訳ではないですが、水温も 25℃とかなり低く、初日は1時間でしたけど 2mm のスーツでは寒かった。2日目からは 3mm に変えましたので、以後まぁなんとかなってますが、久しぶりに 3mm 着ると動きにくいは、浮力がありすぎて潜れないわで、本日ウェイト調達してきました。

さて3日目まで5ヶ所に潜って参りましたが、例年と比べてお魚さんがホント少ないです。今年はあちこちで「少ない」という声を聞きましたが、ここ南の島でも少ないです。6月末の別の南の島でも少なかったんで、日本列島全体的に少ないんでしょうか??

それでもさすがに私の大好きな南の島です。見かけたチョウチョウウオ、種類だけは、

ナミ、トゲ、チョウハン、アケボノ、フウライ、
ミスジ、スミツキ、トノ、ウミヅキ、ヤリカタギ、
アミ、イッテン、セグロ、ニセフウライ、スダレ、
カガミ、ミゾレ、フエヤッコ
オニハタ、ツノハタ、ミナミハタ、ムレハタ

と、例年に近い種類は見られてます。でも大きかったり、チラホラだったり、いつものような賑やかさとワクワクさは感じられません。

あと私は見ていないんですが、ハナグロもいたそうです。なんと大先輩はゲットされてました。
-> ハナグロ、私が2回連続長期飼育成功してるんで、大先輩も久しぶりに挑戦してみるそうです。(^^;

わたしのターゲットはというと
・ハナグロ
・極小ヤスジ ... 1-2cm くらい ... ちょっとでも大きかったらいらない (^^;
・キイロサンゴハゼ
くらいを考えてます。一応餌付け水槽は2部屋開けてます。
-> なお今まで予定通りだった事はありません。意志薄弱なんで現地でモノ見るとコロコロ変わります (^^;

で、自分自身のはまだゼロですが、採集した魚は大先輩と分担して蓄養してます。3日目までの私のイケスは
DSC06063s.jpg
ゴマ、イッテン、ニセ、トノ、ウミヅキ、セグロ2、スダレ、テングカワハギ2、チリメン

これらは参加できなかった二人の先輩方のお土産用です。同行している大先輩のイケスには確か上記の種類以外に
ヘラルド、ソメワケ
トノ、ウミヅキ、アミ、イッテン、フエヤッコ
オニハタ、ツノハタ、ハナグロ
あたりがいたはずです。こちらも同じくほとんどお土産だと思います。

明日は私のターゲットであるキイロサンゴハゼとヤスジがいるはずのポイントなので、頑張ってゲットして来ようと思います。

以上
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。