なんだか なんだかなぁ【仮称】:餌付け水槽140

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌付け水槽140

2週分の測定結果です。

・NO3 25ppm    (先週の日曜)
・NO3 25ppm+  (本日)
(ここをクリックすると過去の NO3 測定経過が開きます)


先週末、今週末と水槽をほとんど構ってませんが、お魚さんは全員元気でした。
今年になって、大切なお魚さんをもう3匹も落としてしまってショックを受けてますので、やはり平穏無事は何よりです。

それにしても今年はいつもより寒いように感じます。餌付け水槽の温度も28℃キープがやっと、この間など27℃台まで下がっていました。27℃台なんてあまり見たこともなかったんですが、昨年末、本水槽のヒーターがヘタってきてしまって温度がキープできなくなってしまったように、餌付け水槽のヒーターも古いので気をつけなくてはなりません。

まぁ、300W 1本しか投入してない本水槽と違って、餌付け水槽の方は 300W を2本入れてるので少しは安心感がありますが ... 。
でも我が家の電気容量は、私の水槽のおかげでギリギリなので、女房からはチクチク文句言われてます。(^^;

世の中いろんな物の効率がどんどん向上しているんだから、水槽用ヒーターの熱効率も上がって欲しいものです。たぶん私、2倍や3倍の価格で効率が上がるなら買うんじゃないかと思います。(^^;

とにかく、早くヒーターに頼らなくても良い季節になって欲しいものです。




以上
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

いつも思うのですが、餌付け水槽、生餌、混合餌、人工餌と粒餌以外はかなり水を汚すものをバンバン使用して、それでいて硝酸塩のこの数値、素晴らしいと思います。
濾過槽が十分機能している結果ですよね。もしよろしければ、硝化細菌に何を使っているか聞いてもよろしいでしょうか?とても気になります。

家も妻に水槽をいつ減らすのか、問い詰められます。
減らすのが前提ですから.....かないません(汗)
  • posted by もこじじい 
  • URL 
  • 2015.02/15 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

もこじじいさん、こんにちは。

私、生餌や混合餌は水を汚すのを嫌って基本的に使ってません。導入期の1~2週間のみです。普段練り餌を与えている魚もちょっとだけいますが、内容は 100% 人工餌ですよ。

あと濾過槽ですけど、私は 300L の水量に対して 10L あれば十分だと思って実践しています。つまり 3% 程度ですけど硝化能力に全然問題はありませんし、硝化菌にも工夫してません。

けど、いろんな意味(余裕度やメンテ性、反硝化菌置き場など)で改善の余地ばかりだとわかってきたんですけど、手抜き (^^; で 3% のままです。

で、低硝酸塩をキープするのは硝化でなく反硝化かと思いますけど、これが全然うまくいってません。それでも導入している「還元BOX」が少しは救ってくれていると信じてますが、こやつとにかく安定して稼働してくれないのです。

なので、不本意ながら大量換水で低い硝酸塩濃度を「なんとか」キープしているという状態です。

反硝化菌がうまく稼働してくれている時はかなり換水間隔が伸ばせてるんですけどねぇ ... 。

お役に立てずスミマセン。(^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2015.02/16 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは

ヒーター、冬場は動きっぱなしで電気代がかさみますね
以前、寒冷地に住んでいた時は相当でした

ちなみに家は冬場は20~21℃に下げてます
が、高水温の方が白点は出ない感じがします
  • posted by ACE 
  • URL 
  • 2015.02/16 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そうですか、ちよっと勘違いをしていたようです。記事中にあさり、あさりと人工餌、人工餌のみの3種を同時に与える(ハナグロの餌付け記事で)とありましたので、南の島から連れ帰られた数匹に1~2週間といえどもその3種同時はすごいなって思っていました。

あと脱窒は伝導率計を使用したナイトレイトリアクターとか使わないと安定しないのではないかと思います。
私も一時導入を考えたのですが、ノウハウを持っているショップに常に相談できる立場にいないと難しいかなと迷っている間にあまりその装置もみかけなくなりました。
  • posted by もこじじい 
  • URL 
  • 2015.02/16 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ACEさん、こんにちは。

そう、私が怒られながらも (^^; も頑張って冬も 28 ℃以上にしているのは、低比重と合わせての白点対策です。
おかげでこの環境にしてから5年くらいですけど、白点は一度も出てません。

でもそのうち耐性菌がでるかも ... (^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2015.02/17 12:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

もこじじいさん、こんにちは。

3種類同時は、食べてくれにくいお魚さんに対して実施する程度です。基本は人口餌 100% の練り餌からですね、

あと生餌は使ってもホンの一瞬で、だいたい長くて2~3日でしょうか。生餌つつけば大抵すぐに切り替わってくれます。

やっぱり少しでも水を汚さないように相当気を付けてます。

でも、2週間とか生餌を続けないといけない魚もいましたけどね~。(^^;
  • posted by なべか 
  • URL 
  • 2015.02/17 12:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。