なんだか なんだかなぁ【仮称】:餌付け水槽144

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌付け水槽144

2週分の測定結果です。

・NO3 25ppm+    (先週の日曜)
・NO3 25ppm++  (本日)
(ここをクリックすると過去の NO3 測定経過が開きます)


今週も特に変化なし、お魚さんは全員無事です。
NO3 は25ppm++でまぁ、順調に増えてますから、来週か再来週はまた換水だと思います。

でもまぁ、平穏無事が何よりです。(^^;


さて、先週から考えている今年の採集テーマですが、現時点で考えるとやっぱり今年はお魚さんの持ち帰りはホントに少なくして、

(1) アクションカムを準備して海中の採集活動撮影
(2) 採集活動中の目印

をテーマにして採集活動に励んでみようかなと思ってます。

(1) についてもあれこれ調べました。

GoPro Hero3 か sony の AS100V/200V あたりを考えてます。それぞれの撮影結果をYouTubeなどでいろいろ参考にしている最中です。ちなみに YouTube は圧倒的に GoPro が多いですけど、いろんな用途に使いそうなので手ブレ補正の一番強力なAS200Vが最有力です。

6月中には決めて購入、7月から試し撮りという計画(そんなたいそうなものじゃ無いですけど (^^;)です。

水中カメラは持ってますけど、撮影に限界があるので、アクションカメラでこんな風に魚を探す姿を自撮りしたり、魚を捕まえる過程を撮ってみたり、従来の水中カメラでは不可能な画像を撮りたいですね~。





次に (2) の「目印」です。これは以前から常々感じていたんですけど

・ここに良い魚がいるけど難しいので後にしよ!
・凄いの見つけたけど自分じゃ無理なので先輩呼んでこよ!

など、私の採集テクニックでは良く「ポイントの目印」を設置しておきたい場面に遭遇します。(^^;
大まかな場所は地上の目印を記憶しますけど、その後の海底の詳細な場所の特定が難しいです。延々と続くサンゴ畑の中など、同じような地形が続いていると「さっきの場所はどこだ~??」と探し出すのにとても苦労してます。わからない事もしばしばです。(^^;

そんな事もあって、今年はなんとか「目印」の使用を実践してみたいと考えております。基本的にはダイビングの「シグナルフロート」の小さいようなヤツを考えてます。条件は

・携帯性が良い (たためば非常に小さい)
・設置すれば水中で(出来れば水上でも)目立つ (最低 5-10m くらい遠くから認識したい)
・設置・収納の扱いが簡単 (海中で簡単にたため、簡単に広げられる)

ですが、そうそうそんな都合良いヤツが思い浮かびません。(^^;
まぁ、どこかで妥協が必要でしょうが、ダメもとでとりあえず何か試してみたいなぁ ... と思っています。






以上
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。