なんだか なんだかなぁ【仮称】:南紀遠征2011 ... 帰路

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀遠征2011 ... 帰路

8/1(Mon) 採集2日目からの続きです。
 
という事で、まだ早いけど12時過ぎに帰路につくこととしました。
過去は大体午後3時ごろの出発が多かったけど、2日目採集が不発だし、大雨洪水警報も気になるので ... 。

警報の出ている熊野の山を早く越えるべく、国道42号線を一路紀勢大内山ICを目指します。
と、走り出してすぐ海の色が不気味な緑色になっている光景に出くわしました。

DSC03327s.jpg 

写真ではわかりにくいけど、ホント不気味な緑色でしたよ。
そんなに雨が降ったわけでもないのに、かなりの泥水が流れ込んでいるようです。山の方は結構降ったのかな。

海のにごりもこのへんがかなり関係していたんだと思います。

道は特に渋滞もなく、スムーズに進みます。それにしてもガソリン価格が安いですね。いつもはこちら南紀のガソリン価格は浜松よりかなり高いんですが、今年は139円/L等というお店もありました。なんで?浜松には130円代なんてたぶん無いと思います。

心配した熊野の山も特にひどい雨もなく無事越えて紀勢大内山ICに到着しました。ここまで来れば一安心なので、高速に入って直ぐの奥伊勢PAで遅めの昼食におそばを食べ、さらに途中で夕食も食べてのんびり時間調整しながら、8時過ぎにETC平日3割引適用で高速を降りました。高速から自宅は近いので無地8時半過ぎに自宅に到着です。こんなに早く帰宅することになるとは思いませんでした。ホントは5割の深夜割引のつもりだったのに ... 。

ちなみに南紀遠征、いつもは 11Km/L 程度の総合燃費ですが、今年は 13.6Km/L とずいぶん走ってくれました。ゆっくり走ったのと、渋滞が無かったからでしょうね。ガソリンも高いし、高速代も高いので助かります。

で、肝心の魚たちは皆無事でした。
早速、汲んできた現地の海水を小さな水槽に入れ、温度あわせをして、そこに魚を放流して本日はこれにて終了。

淡水浴等のトリートメントは明日行いまーす。

つづく


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。