なんだか なんだかなぁ【仮称】:南紀遠征2011 ... 帰宅翌日

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀遠征2011 ... 帰宅翌日

 遠征から帰宅した翌日の 8/2(Tue) 、今日は、一時保管中の仮の小型水槽にいる魚たちを餌付け水槽に移す事にします。

まずは、比重薄め 1.017-8 程度の人工海水を別の小型水槽に作りました。これは餌付け水槽の比重が 1.014-6 前後と低いので、多少なりとも慣れさせようかなと思いまして。


次に淡水に少し黄色くなる程度の薄めの GFG (グリーンFゴールド) を溶かして淡水浴の準備です。

一応、現在入れて泳がせてある水槽を含めて3つの水槽の温度を測りましたが、都合のよい事にほとんど差がない(全て25℃±0.2℃以内程度)んで、温度補正はしないで淡水浴を行うこととします。

一時水槽から魚を取り出し、GFG 入りの淡水に約2分~2分半入れて、その後人工海水の水槽に移しました。魚体チェックのため淡水浴を終えたところを撮影してみました。
DSC03370s.jpg 
特に病気もなさそうできれいです。

この後、そのまま人工海水で数時間泳がせた後、6区画の餌付け水槽に移動です。
餌付け水槽は約30℃と温度が高いのでビニール袋に入れて約2時間くらい温度あわせをおこなって放流しました。
分配は適当ですね。

1. トノ1+ヤリカタギ1
2. トノ3+ニセフウライ1
3. スミツキ2+ニセフウライ1

と分けてみました。この後、ケンカ度合いや餌付き具合で部屋換えのつもりです。
上の3つに加えて、

4. ヤスジ1+ナミ2
5. ミスジ1

です。ちなみに赤字で示したヤスジ、ミスジは、昨年、一昨年の魚で、6-8cm 程度と大き目です。粒エサに餌付かないのでまだここにいるというわけです。あとは皆今年の魚で1cm 前後のマメチョウさんたちです。
めちゃくちゃかわいい (^^;

う~ん、でももう餌付け水槽6区画が全部うまっちゃいますねぇ ... 。 ミスジ、ヤスジが陣取っているのがちょっと痛いかな。
どうするか良く考えなくちゃ ... 。

おしまい
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。