なんだか なんだかなぁ【仮称】:餌付け水槽14

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌付け水槽14

本日の餌付け水槽 NO3 測定
・NO3 25ppm
先週よりいくらか NO3 が上昇しているようですが、まぁまだまだ誤差の範囲内なのでわかりませんね。という事で当然様子見です。

で、それより今日は大ショックな事が ... 。
餌付け水槽のコケ掃除を行っていたんですが、信じられないことに南紀遠征から連れ帰ったスミツキの大きな方が、いつの間にかオーバーフローパイプに吸い込まれていました。

オーバーフローパイプは VP13 の太さで、吸い込まれたスミツキはぎりぎり入るかどうかの大きさです。しかも元気な魚が吸い込まれてしまったなんて信じられません。普段は VP13 の OF 管の外側に 穴を開けた VU40 のエンビパイプをかぶせてあって3重管のようになっていて、絶対吸い込まれることはないんですが、掃除で抜き取った際に、裸になった VP13 の OF 管に驚いた拍子に入ってしまったのではないかと思います。

私は全く気づかず、掃除を終えて「あれ?」といないことに気づき、水槽の外側など周囲を探しましたが飛び出しは無し、もしやと思いポンプを止めてシャワーパイプを外して振ってみると、なんと中から虫の息のスミツキが出てきました。が~ん!!

この間15分くらい .... 。スミツキは今回の南紀遠征の成果の中でヤリカタギと共に VIP 待遇だっただけに大ショックです。もう1匹のスミツキはちょっと小さ過ぎて無事育てられるかどうか ... 。

順調だと思っていた VIP のスミツキを、掃除でこんな目にあわせてしまうとは ... 。
今は一応水槽に戻してありますが、もう泳ぐ力は無いようです。がーん。

実は、今年採集の魚の飼育は成績が悪く、南紀から持ち帰った3日後くらいにニセフウライ小が落ち、その南紀遠征の魚たちを受け入れるために行った配置換えで、先住者のナミ2匹のうちの1匹がイジメにあって落ちてしまいました。今日のスミツキが落ちると今年早くも3匹目です。

只今脱力感中です。
奇跡が起きて明日の朝なんともなく泳いでくれている事を祈ります ... 。

ショックで掃除途中で中断したままだし、明日続きをやらなきゃなぁ ... 。

還元BOX投入経過14 ... 5/29 以前の状況は記事「餌付け水槽4」参照
日付NO3NO2備考
2011.5.2925ppm+---換水後、再測定
2011.6.525ppm+0ppm測定
2011.6.1225ppm+---測定
2011.6.1925ppm+---測定
2011.6.2625ppm---測定
2011.7.325ppm+---測定
2011.7.1025ppm+---測定
2011.7.1725ppm---測定
2011.7.2425ppm++---測定
2011.8.150ppm---測定
2011.8.225ppm----換水80L&測定
2011.8.825ppm----測定
2011.8.1625ppm---測定

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。