なんだか なんだかなぁ【仮称】:南の島遠征2011 ... 二日目 - 2011.10.14 Fri

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島遠征2011 ... 二日目 - 2011.10.14 Fri

 さあ2日目です。

DSC00738s.jpg 

何とか雨も降らずにいてくれています。
おいしい朝食をいただき、いざ出発!

DSC00739s.jpg  

ちなみに利用しているホテルのこの朝食、なんて事ないんですがおいしので私は大好きです。
いつも食べすぎてしまいます。

という事で、今日はとっておきのポイントです。
ここは私のようなへぼでも魚が採りやすく、魚もヤスジ、ウミヅキ、スミツキ、スダレ、ツノハタ、テングカワハギなどなど、多くの種類のお魚さんにお目にかかれる期待のポイントです。
(まぁ、去年、初めてツノハタを採ったけど、イケス毎流してしまったという悔しいポイントでもありますが ... (^^;)

早速ドボン。しかし、そこには信じられない光景が .... 。
サンゴはほぼ壊滅し、去年、あれだけ賑やかだったお魚さんたちが全く居ません。それでも周囲を探し回れば全く居ないことは無いようですが、ポツり、ポツリと居る程度です。

さすがに、南の島遠征に来て2日目もボウズというのは死んでも避けたいので、一応、自分が採ったことのない魚としてツノダシを採りましたが、最終的にはリリースかなぁ。

で、午後からは仲間(こちらもやはり大先輩)が加わるので、空港に迎えにいきつつ、別のポイントへ。
昨日の新規ポイント、今日午前中のとっておきのポイントと、立て続けにショックを受けていますので、ダメかなぁ ... と半信半疑向かった今日2つ目のポイントでしたが、何と!こちらは魚もいるし、サンゴは去年より明らかに成長しています。魚の数は僅かに去年より少ないように感じますが、ここに来る前のポイントに比べたら月とスッポン、天国と地獄です。

ウミヅキが欲しかったんですが、残念ながら私には見つけられず、必死に頑張ってなんとかスミツキと、ミスジを採りました。8月に南紀遠征で網に収めたミスジをイケスに入れる際に逃がしてますので、一応リベンジできました。

因みに、ミスジ初ゲットです。
これ以上は採りたい魚を見つけることが出来ませんでしたが、大先輩からオニハタとスミツキ、ウミヅキを頂きました。


〇 本日私が見かけた主な魚
近海5種、ニセフウライ、トノ、スミツキ、ミスジ、ゴマ、ツノダシ、アミメハギなど

〇 ゲットした魚
ツノダシ、スミツキ、ミスジ

〇 頂き物
オニハタ、ウミヅキ、スミツキ

という事で私のイケスです。(ホテルにて)

DSC00744s.jpg 

少しは採れてホットひといき。
明日以降に期待します。

つづく












スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。