なんだか なんだかなぁ【仮称】:南の島遠征2011 ... 三日目 - 2011.10.15 Sat

なんだかなぁ【仮称】

海水魚の採集・飼育を中心に日常のできごとを綴った、まぁ、テキトーなブログっちゅう事です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島遠征2011 ... 三日目 - 2011.10.15 Sat

 三日目は残念ながらとうとう雨が来てしまいました。
多少の雨なら関係ありませんが、着替えやその他もろもろ陸上での作業を躊躇するほどの雨です。風がそれほどでもないのがせめてもの救いです。

今日はヘラルドヤッコが採れるポイント。
ここはサンゴはあまりありませんが、比較的浅い水深でヘラルドやソメワケ、フエヤッコ、アミメチョウ、ハタタテハゼなど、レアものが見られますが、それでもある程度深く潜れないと厳しい、私には手が出しにくいポイントでもあります。

早速ドボンしてあたりを見回しますが、今日は水深が深い。ヘラルドまでは5~7mくらいかな。去年などは小さいのが1~3mくらいまで上がってきていましたが今日は見当たりません。こりゃ、私には無理。

で、2~3m程度の浅瀬を探しますが、今年はここも荒れています。土砂が流れ込んで地形が平坦になっているのと、一部にはサンゴやイソギンがあって、去年はハナビラ、トウアカなどいろんな種類のクマノミも沢山いたんですが、サンゴ、は壊滅し、イソギンの数も激減、クマノミもしかりです。

クマノミのみならず、そもそも魚が少ない。でも、何故かカガミとミゾレは増えていて小サイズも含めあちこちにいます。
今の時期に小さ目の魚がいるという事は、今年は生育が悪いんだと思います。なんせ水温もかなり低いです。

頑張って探し回りましたが、ついに採りたい魚は見つけられませんでした。とりあえずホンソメは欲しいので2匹ゲット。
ミナミハタがいたので反射的にゲットしますが、既に2匹居るので思い直してリリース。

昼食をとって、すぐ近くの別の場所に移動。

こちらはサンゴがあるポイントですが、なんとここも壊滅。
まぁ、午前中のポイントも含め、サンゴ壊滅と言ってもまだサンゴの芽はあるので、来年以降回復が期待出来ると思います。

ここでは浅瀬でゴマを採っただけ。ちなみに私はゴマ初ゲットでーす。


〇 本日私が見かけた主な魚
近海5種、カガミ、ミゾレ、ゴマ、ヘラルド、ナメラ、ツノダシ、ミナミハタ、ホンソメ、クマノミ、ハナビラクマノミなど

〇 ゲットした魚
ホンソメ、ゴマ

〇 頂き物
ヘラルド×2、アブラアカハラ

という事で本日までの私のイケスです。(ホテルにて)

DSC00761s.jpg 

私も頑張ってヘラルド採りたかったなぁ ... 。今年は自分で採れなきゃヘラルド持ち帰るつもりじゃなかったけど、「いる?」と言われつい ... 。(^^;
ちなみに大先輩たち、ヘラルド合計10匹ゲットしてます。私を含め3人が各人2匹ずつ持ち帰り、4匹リリースしてきましたよ、贅沢な。

でも、あんなに深く、しかも追い出すのもテクニックが必要なのに、大先輩たち何でそんなに簡単に採れるんだろう ... 。
という事で頂きものが多くを占めてますが、やっとイケスの中が賑やかになってきました。でも明日を残して予定持ち帰り数(6~9匹)オーバーしています。

つづく



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

なべか

Author:なべか
チョウチョウウオの飼育と採集にハマり、一日中海に潜るための体力づくりでジョギングと筋トレに励んでいる、もう55を超えたおやじです

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.1.21~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。